梅園スタッフが由布院の四季情報や館内情報などをお伝えします

梅園ブログ

  • ホーム  >  
  • 梅園ブログ  >  
  • 日本大分県のみ味わうことができる特産物、関アジ・関サバ
2016年03月16日

日本大分県のみ味わうことができる特産物、関アジ・関サバ

皆様こんにちは!名苑と名水の宿梅園 宿泊部のパクです。

画像 027

昨日は休日で、佐賀関に行ってきました。
佐賀関は関アジ、関サバが有名なところで今日はその関アジの話をしたいです。+
プランクトンが豊かな海峡で漁獲して大きく新鮮さを誇る関アジと関サバは、大分県だけの自慢です。関アジは豊予海峡で漁獲されて大分県大分市の佐賀関で販売されているアジに関サバと一緒に大分で2006年商標登録されてブランド化された、大分ならではの特産物です
豊予海峡は瀬戸内海と太平洋の境界に位置する所で、この海域は九州と四国の海流が交わり、その海流が非常に速く、プランクトンが豊かなところで、水温の変化が少なく潮流が速いこの海域で育つアジは他の海域のアジより食感があり、頭が小さく、尾が発達した形と少し金色帯びているそうです。特にこの海域は海底の起伏が激しくて波が高いので、漁網を使った漁はできないので、 伝統的に一本釣りで漁獲をしています。
また、関サバ(鯖)は関アジが有名になり、関アジ(鯵)より美味しくてブランド化された大分の名物でサバの特有の生臭さいにおいがなく脂肪が豊富で味が絶品です。

関アジと関サバを梅園にも召し上がれますので、是非楽しんでくださいませ。

 

 

  • Cafe & bar えんじ
  • 由布院の良さを再発見!!フォトギャラリー
  • 梅園の魅力
  • 過ごし方
  • スタッフブログ