梅園スタッフが由布院の四季情報や館内情報などをお伝えします

梅園ブログ

  • ホーム  >  
  • 梅園ブログ  >  
  • 平成の終わり ~梅園スタッフによる湯布院通信vol.306~
2019年04月17日

平成の終わり ~梅園スタッフによる湯布院通信vol.306~

皆様こんにちは、名苑と名水の宿 梅園 宿泊部スタッフの池ノ上です。

さて、先日新元号の発表がありましたね。新しい元号が何になるのか気になっていた方も多いのではないでしょうか。
(私もその1人でした)
5月1日より元号が令和となります。

さて「令和」という元号の出典は万葉集の梅の花の歌にある文章だそうです。

時、初春の令月にして、氣淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す。

2月中旬から3月上旬には当館でも梅の花が綺麗に咲き誇ります。

また、新元号と同時に訪れるのがゴールデンウィークです。今年は最大10連休にもなります。
この期間にご旅行を計画されていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
当館も皆様のおかげ様をもちまして、ゴールデンウィーク期間中は満室のご予約を頂いております。

期間中は公共交通機関の遅延や混雑、高速道路の渋滞などが予想されます。
ご来館される皆様に置かれましてはご予定に余裕を持ってお越しくださいませ。

皆様とお会いできることを楽しみにしております。

◆オススメプラン
【3大特典付き!】絶景露天大浴場と大分の地酒を楽しむ ♪大人の癒し時間
●地鶏のタタキと大吟醸セットプラン●

その他のご宿泊プランはこちらからご覧ください。

  • Cafe & bar えんじ
  • 由布院の良さを再発見!!フォトギャラリー
  • 梅園の魅力
  • 過ごし方
  • スタッフブログ